L-Tass

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
20
 
――それは、誰もが抱く小さな願い。

31日の、そのむこう。
壊れる、世界。
逃れることは、できない。

みんなみんな、大好きだよ――


・・・そんな8月32日。
「ぼくのなつやすみ」というゲームの有名な(?)バグです。
わざとなのか、偶然なのか。
"31日"の絵日記の内容が内容だけに、ジワジワくるものになっています。
気になった方は動画とかを探してみるといいと思いますよ^^
mudai.png

うはー。


さて、32日とか書いてたら本題を忘れてしまいました。
思い出せないので最近見たアニメの話。

「夏目友人帳」というアニメをみました。というかみてます。
ほのぼのしたというか薄いというか和むというか、そんな雰囲気で
1話から泣かせてくれる作品です。
妖が視えてしまう主人公が、昔主人公の祖母に名前を奪われた妖たちに
名前をかえしてあげる。話はこんな感じです。
原作は少女マンガ誌に連載されているマンガらしいですが、
恋愛とかそういう要素が今のところまったくなし・・・というかこれからも多分ないと思います。
少女マンガに対する自分の思い込みを思いっきりぶっ壊してくれました。
こういう良い作品もあるんですね・・・なんか決めつけててすいませんでした。
食わず嫌いって駄目ですね。
で、とりあえず燕の可愛さは最強だと思います。
燕の可愛さ>>子狐の可愛さ>>>斑のカッコよさ  って感じです。個人的には。
最近疲れてる人にお勧め。疲れてなくてもお勧め。です。
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Home

プロフィール

荒薙

Author:荒薙
絵描き系ねむたがり高専生。ゲーム好き。

ブログを移行しました。
aranagy
あちらをメインにして、こちらはほとんど更新しないと思います。

pixiv
(昔の絵は→gallery

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。